トップページ > みんなの体験記 CMLランナーズ > Satoko さん

Satoko さん
Satoko さん

【お名前】Satoko さん

【年齢】40代

【CML発症後年数】約8年

【メモ】35歳の時、子宮頸がんとともにCMLを告知され、分子標的治療薬で治療を開始。2年目にして分子遺伝学的完全寛解(CMR)を達成。
病気をきっかけにシンガーソングライターとして音楽活動を開始。闘病のかたわら、全国でライブを行なってきた。今年4月から移動式コンサートカフェ空間「カフェ フェリシダージ」を設立。全国の神社、レストラン、カフェなどでコンサートやトークイベントを中心とした集いの場を開いている。

取材者より

南国の花のような笑顔が印象的なSatokoさん。音楽を通じて同じような体験を持つ方々に出会い、支え合いたいと熱く語ってくださいました。驚くのはそのフットワーク。闘病のかたわら、ギターケース片手に全国のあらゆる土地を旅しておられます。
「同じく白血病のホセ・カレーラスさんや渡辺謙さんと会って話をしてみたい」「ブラジルに遊学してボサノヴァ音楽を学びたい」「映画音楽を作ってみたい」などなど、ほかにも夢がたくさん。聞き手の心まで温まってくるほど、ひたむきなエネルギーを湛えた女性でした。