トップページ > みんなの体験記 CMLランナーズ > 新田 一郎 さん

新田 一郎 さん
新田 一郎 さん

【お名前】新田 一郎 さん

【年齢】30歳

【CML発症後年数】2年

【メモ】CMLと診断されて分子標的治療薬で治療を始め、約2年経過。分子遺伝学的完全寛解(CMR)して約1年になる。治療を続けつつも、海外の大学院へ留学する予定。友人と社会貢献のNPOを立ち上げるなど、精力的な日々を送っている。

取材者より

分子標的治療薬による治療を受けてから、1年で分子遺伝学的完全寛解(CMR)に至った新田一郎さん。
治療と仕事を両立させているばかりでなく、海外の大学院への留学を実現させ、NPO法人の立ち上げに関わるなど、意欲的に生活しています。
CMLと診断された日、会社に行かずにそのまま小旅行へ行ってしまうような自由奔放さと、長く治療が続く現実を見据えて、海外移住も視野に入れて人生設計を引き直す冷静さと行動力を持ちあわせている、魅力的な方でした。
28歳と若くしてCMLを発症したことを悲観せず、「結果的に、ツキが回ってきた」と目を輝かせる彼。知性と生きるエネルギーに圧倒されました。