トップページ > みんなの体験記 CMLランナーズ > 村上 公一 さん

村上 公一 さん
村上 公一 さん

【お名前】村上 公一 さん

【年齢】41歳

【CML発症後年数】約6年

【メモ】2007年、36歳の時にCMLと診断されて分子標的治療薬で治療を開始したものの、血球数が減り過ぎて、重度の貧血に悩まされたが、現在、分子遺伝学的完全寛解(CMR)を達成している。

取材者より

村上さんは今回のインタビューで、「CMLになって良かった」という少し変わった(?)感想を、ユーモアたっぷりにお聞かせくださいました。
エピソードの端々に、お子様(2人の女の子)をとてもかわいがっている、仲の良い親子の様子がうかがわれ、また、「土曜日に仕事があると、子ども達からブーイングが出る」など、とても愛されているお父さんなんだろうな、ということも感じられました。
私にも娘がいることから、インタビューの最後には教育相談のような場面も…。村上さんいわく、「男親は娘に甘くなりがちだけれど、普段は甘くても、大きくなるまでに一度や二度は本気で怒ったところを見せておくことが大切(でなければナメられる)」とのことでした。