トップページ > みんなの体験記 CMLランナーズ > 篠原 摂子 さん

篠原 摂子 さん
篠原 摂子 さん

【お名前】篠原 摂子 さん

【年齢】59歳

【CML発症後年数】約11年

【メモ】診断後、免疫を高める薬で治療を始めたものの効果がなく、分子標的治療薬を医師の管理下で個人輸入し、治療された。現在は分子遺伝学的寛解を達成。

取材者より

篠原さんは、小柄で穏やかな印象の方でした。CMLと診断されてから、最初は治療がうまくいかず辛い思いをされたそうですが、日本より先に海外で承認された分子標的治療薬の存在を知ってからは、なんとかその治療を受けたいと、広い交友関係を活かして海外で治療を受ける段取りまで付けられました。そのバイタリティに驚かされるとともに、きっと周りの人に「力になってあげたい」と思わせるであろう、篠原さんのチャーミングなお人柄を、インタビューを通じてとても感じました。
「わたしの一足」で紹介させていただいた、クラシックバレエのレッスンで足のむくみが楽になるというエピソードは、興味深いものでした。