トップページ > 困ったときの用語解説 > や行

やくしん

薬疹

薬剤によって引き起こされる皮膚の症状のこと。(竹迫 直樹先生)

↑ページの先頭へ戻る

ゆうがいじしょう

有害事象

薬物治療や処置の後、患者さんに生じたあらゆる好ましくない徴候・症状のことで、因果関係がはっきりしないものも含めて有害事象という。過誤の有無も問わない。 
より一般的に使用される(薬の)副作用 や(処置などの)合併症は、因果関係を前提とする意味合いがある。(目黒 邦昭先生)

↑ページの先頭へ戻る

ようさん

葉酸

赤血球を作るときに必要な栄養素。(佐藤 勉先生)

ようじゃくかりゅうきゅう

幼若顆粒球

成熟しておらず、機能が不完全な顆粒球。顆粒球とは好中球、好酸球、好塩基球のこと。
顆粒球は通常、骨髄で成熟してから血液中に出てくるため、幼若顆粒球が血液中に見つかれば、骨髄に何らかの異常が起きていると考えられる。(小池 道明先生)

↑ページの先頭へ戻る