トップページ > 困ったときの用語解説 > ら行

りんしょうしけん

臨床試験

新たな医薬品もしくは医療機器が人に及ぼす効果や副作用を調べる試験のこと。臨床試験には「治験」と、これまで厚生労働省で承認された医薬品を用いて最良の治療法を確立することを目的とする「研究者(医師)主導臨床試験」が含まれる。(水田 秀一先生)

りんぱきゅう

リンパ球

白血球の一種で、身体における主な役割は、体内に侵入してきた異物を処理するための物質(抗体)ををつくったり、刺激(抗原)を記憶したり、免疫を担当する細胞をつくりだす機能を活性化したりと、さまざまである。(小池 道明先生)

↑ページの先頭へ戻る