トップページ > みんなのQ&A > 検査・薬・治療について

検査・薬・治療について

監修:小川 吉明先生(東海大学医学部内科学系 血液・腫瘍内科)

Q24
BCR-ABL蛋白の変形、変異とはどういうことでしょうか?
A

何らかの原因でBCR-ABL遺伝子に変化が起こることで、その遺伝子からつくられるBCR-ABL蛋白の形が変形することがあり、このことを点突然変異といいます。
一般的に、変形したBCR-ABL蛋白には分子標的治療薬はくっつきにくく、十分な効果が得られないことが多いといわれていますが、BCR-ABL蛋白の変形のかたちはさまざまで、その変形の種類によって、くっつきやすい分子標的治療薬の種類が異なります1)
そのため、これまで使用していた分子標的治療薬でBCR-ABL蛋白の変形がみられ、十分な効果が得られない場合でも、別の種類の分子標的治療薬に変更することで、治療効果が期待できることもあります。

1) O‘Hare T. et al.: Blood 110:2242, 2007