トップページ > みんなのQ&A > 病気について

病気について

監修:岡田 昌也先生(兵庫医科大学病院 血液内科)

Q7
病気に関する情報はどのように集めればよいでしょうか?
A
CMLの情報を得る方法としては、患者会のウェブサイトや会合、製薬会社の疾患ウェブサイト・冊子、患者さんのブログなどが多いようです。
患者会は、同じような病気を持つほかの患者さんと、悩みや体験を語り合い、分かち合うことで、病気と向き合っていこうとする場です。
多くは特定の地域を中心に組織されていますが、日本全国を対象に活動している会もあります。専門家を迎えての講演会や自主的な勉強会、会報誌の発行、ウェブサイトによる情報提供などが行われており、治験や新薬についての情報を提供していることもあります。
最新の会合については、ウェブサイトで告知をしていることが多いようです。興味のある方は、担当医やソーシャルワーカー、インターネットを利用して、最寄の患者会について確認してみるとよいでしょう。
製薬会社から提供される情報としては、このようなインターネットサイトの他に病気やお薬についてわかりやすく説明した無料の冊子が医療機関に用意されているので、ご興味がある場合は、担当医や看護師などの医療スタッフに尋ねてみるとよいでしょう。